作成費用を抑えるポイント

カラーチャート

3つのポイント

チラシ印刷の費用は、用紙・枚数・発送日が大きく影響してきます。費用をなるべく抑えたいのであれば、これらのポイントを押さえて注文するようにしましょう。まず用紙ですが、チラシ印刷に使用される用紙にはたくさんの種類があります。その中から予算に合わせて指定することもできますし、指定せずに業者におまかせするプランであれば、より安く作成してもらうことができます。「必ずこの用紙を使用したい」という希望がなければ、おまかせプランを検討してみるのも良いでしょう。次に枚数ですが、注文する枚数が多いほど、単価が安くなっていきます。少部数しか必要ないという場合は無理に注文しなくても良いですが、たくさん必要という場合は、実際に使用する枚数より多めに発注する方法もおすすめです。足りなくなる度に注文すると、その分費用がかかってしまいますので、一度に余裕を持って発注しておくと手間や費用もカットすることができます。そして3つ目のポイントが発送日です。注文から発送日まで余裕がある場合は、さらに印刷費用が安くなります。例えば1,000枚のチラシ印刷を依頼するとして、当日に発送してもらう場合と1週間後に発送してもらう場合は、料金におよそ2,000円の差が出ます。プランによって違いはありますが、どのプランでも早めに依頼すると安い費用で抑えられます。急にチラシが必要になった場合は仕方ないですが、配布する日が前もって決まっているなら、早めに注文しておくとお得です。費用が安くなるだけでなく、データ入稿等の準備に余裕を持てるので、焦らなくて済みます。特に新店舗をオープンする場合には、チラシ印刷の費用を抑えてほかに費用を回したいという気持ちもあるでしょう。3つのポイントを押さえておくと、お得にチラシ印刷を依頼できて、その他の予算配分もしやすくなります。

Copyright© 2019 チラシ印刷にこだわって集客・宣伝効果をアップさせよう! All Rights Reserved.